今回は10月にあった娘の運動会の話です。

娘の保育園では年長さんが竹馬をやります。

この竹馬で奥さんのまーにゃんが毎年号泣しています。

その様子はこちら⬇︎
エッセイ4コマ360_173 のコピー 2
http://marumoto.blog.jp/archives/9372886.html

2年前の運動会の漫画です。

見ていない方は、できればリンク先の漫画を見てください。 


今年はいよいよ年長さんになった娘が竹馬をやります。 

エッセイ4コマ360_173 のコピー
連日の練習で足をケガして帰ってくることも。

エッセイ4コマ360_173 のコピー 3
竹馬に乗る娘の姿を見るのも楽しみでしたが、他人の子が竹馬に乗る姿を見て号泣するまーにゃんが今年どうなってしまうのかも楽しみのひとつでした。


運動会当日。

娘が竹馬に乗る番になりました。

 エッセイ4コマ360_173

でも竹馬の数十分前・・・

エッセイ4コマ360_174
今年はオープンニングのあいさつで涙を流していました!

さすがにこの段階で泣いている人は他にいませんでした。
(;´Д`A


あと組体操でも泣いてたような気がします。

保育園最後の運動会でした。

来年は小学校です。

.。o○o。.★.。o○o。.☆
FullSizeRender 244
人気ブロガー月野まるさんの本を購入しました〜!

月野さんのブログ⬇︎
「ナイフみたいにとがってら」
http://ameblo.jp/saigo-3153/

反抗期男子観察日記とサブタイトルがあります。

高1・中2のタイプの違う息子さん二人のことを、作者であり母親の月野さんがおもしろおおかしく描く、珍しいタイプの育児系エッセイコミックです。

ナイフのようにとがった反抗期男子を漫画に描くことは危険なので、たぶんこういった切り口のエッセイコミックは今まであまりなかったんじゃないでしょうか。

うちの娘が来年小学校入学で、漫画にできることも少なくなるのかなぁと思っていましたが、月野さんの漫画を見ると、娘の許可さえあれば描くことはあるのかなという気もしてきました。

月野さんから、高校生時代につげ義春さんの漫画がクラスで流行ったとか、二十歳ぐらいのときに「七人の侍」を映画館に観に行ったという話を聞いたことがあります。

ポップなタッチの漫画を描いているけど実はマニアックな人なんだと思っています。

そんなマニアックでポップな月野さんの本、とってもおもしろいです!

おすすめです!